あなたは自分の人生を自分で決めつけていませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

atarasiku2

わたしたちの人生はもちろんわたしたち自身のものです。

しかし同時に、生まれた環境や時代、関わった人々の生きかたに影響を受けている事を考えれば、

わたしたちの人生は、わたしたちだけのものではないのかもしれません。

 

わたしたちが一番影響を受けているであろう家族や、学校で出会う教師たちは、

自分持っている経験と知識によってわたしたちに歩むべき方向を示してくれます。

しかし時には、わたしたちのまだ成熟していない姿を見て、あるいは自分たちの強い思いによって、わたしたちの将来を小さく決め付けてしまわれることもあります。

 

聖書はわたしたちに神に愛されている事を明確に語っていますが、

それだけではなく、

わたしたちがイエス・キリストの十字架の事実によって神を認め、神と共に生きるようになる時、

イエス・キリストによって新しくされることを教えています。

わたしたちは自分の経験と学びとによって成長する事ができるだけでなく、

神と共に生きる人生を選び取ったときに新しくされ、変わることが出来るのです。atarasiku

 

わたしたちが弱くても、共にいてくださる神は強いです。

わたしたちが知らなくても、いっしょにいてくださる方はすべてを知っていてくださいます。

もし失敗してしまっても、主はそれを新しい歩みのためのチャンスにしてくださいます。

たといわたしたちが病やいろいろのハンディを背負っていたとしても、

神はそれに勝る助けと知恵をあたえることができますし、

そのすべてをおおい尽くす、平安と喜びによって輝かせてくださることができるのです。

 

あなたの人生はだれのものですか?

 

もちろんあなたのものです!

 

しかしあなたを愛してこの世に命を与えてくださった神は、


あなたを知識や経験、人々の良い考えによってではなく、

神の愛と、約束を信じる信仰によって新しくしてくださり、

どんな状況の中にあっても神が共にいてくださることを信じる信仰によって、

輝きに満ちた生涯を与えて下さるのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です